更新・失効について 【テニスに関する資格-日本テニス連合】

 

◆(公財)日本テニス協会で取得出来る(公財)日本体育協会公認資格
※下記条件①&②を満たさない場合は資格失効となる。

kousin_JTA01.gif
kousin_JTA02.gif

【資格有効期限について】
変更・追加ともに既に保有している資格の有効期限が残っている場合、有効期限はもともと保有している資格の有効期限に合わせる。

※参考:(公財)日本体育協会HP(義務研修会のご案内)
※参考:(公財)日本テニス協会HP(研修会について)

◆(公財)日本テニス協会公認
※下記条件①を満たさない場合は資格失効となる。

条件① 資格有効期間3年以内に10単位以上の講習会に参加すること

S級エリートコーチ
有効期間 3年
必要単位 10単位以上

▲単位付与の講習会について
▲「S級エリートコーチ」の資格失効について
 有効期限内に研修ポイントを獲得出来なかった、あるいはJTA・JPTAの規則を著しく違反した場合、資格は失効する。
 ※尚、JTA・JPTAは正当な理由がある場合のみ例外を設けることができる。

※参考:(公財)日本テニス協会HP(JTAコーチシステム)

◆(公社)日本プロテニス協会(JPTA)認定
※下記条件①を満たさない場合、または②に該当する場合は資格失効となる。

kousin_JPTA.gif

※参考:(公社)日本プロテニス協会HP(プロコーチ認定)

◆(公社)日本テニス事業協会認定

【有効期限・更新条件】

有効期限  受験年の翌年1月1日より同年の12月末日までの1年間とし、更新は1年ごととする
更新条件  (1) 更新料(\20,000)を登録の有効期限内に納める
 (2) 研修会受講等の要件を満たさなければならない
※テニスプロデューサー資格認定者が有効期限内に[認定要件(1) JTIA加盟事業所の役員または社員である事]を
 失った場合、
上記の【更新条件】を満たしていれば登録の更新は可能とする。


【更新条件(2)詳細】 (研修会受講等の要件を満たさなければならない)

  • ①読書感想文の提出
    • 推薦図書一覧から好きな図書を読んで、特に印象を受けたまたは感銘を受けた内容についての感想文を指定原稿用紙を用いて800字以上で記入し提出する。(※11月末日まで)
  • ②研修会への参加
    • 登録期間内 (1月1日~12月31日) に於いて、下記の研修会等へ1回以上参加する。

[カテゴリーA] (原則)
●テニスプロデューサー限定研修会
●TOPGUN PROJECT
●日本テニス産業セミナー

[カテゴリーB] (Aに参加できない場合の補完として)
●研修委員会主催定例勉強会
●コーチ部会
●クラブ部会
●地区協会主催研修会 等

上記①と②から二つ以上の項目を行う。
(感想文提出+研修会参加、または 研修会参加×2 でも可)

※参考:(公社)日本テニス事業協会HP(テニスプロデューサー資格認定制度)